モンスターサンクチュアリ モンスター俯瞰 #051-#060

2021年8月2日

闇キノコノコ・闇ムスットゥルフ・光トロルのポイズンイーター構築でゴリ押ししてクリア。他のモンスターにあんまり触れていないことに気付いたのでちょっと眺めてみる。対人戦はプレイする気はない、そこまで頭も良くない人がモンスターを見て、机上で使い方を考えた感想文。

エアプが無理してるので早く終わらせたい。

#051|タヌキ

耐性はエレメントシフトで、使ったスキルにより相性が変化する。使える攻撃スキルは風と地なので耐性は風か地。逆属性というものの説明がないので弱点は不明。試せばわかる。スキルはバフと回復が豊富な傾向。シールドスキルは持っていないが、ついででシールドを張るパッシブやスキルが多い。特徴的なスキルは「モノマネ」このゲームは行動順を選べるので、ほぼ任意のスキルをモノマネできる。強いのかは知らなーい。アルティメット技2連発とかできそうではあるけれど。ライトシフトはデバフ耐性が上昇。ダークシフトは与ダメ上昇。ヒーラーをやるならライト、アタッカーならダークという感じ。

#052|カンコ

物理アタッカー。ドッジが2つあり回避率が高い。単発重視の火と多段の風スキル。クリティカルダメージを重視している感がある。ただし、クリティカル率を上げるスキルはそれほどない。バフ系統が2つあり、マイティ&チャンネルとスペルシールド&アジリティ。攻撃効率と回避重視。マイティとチャンネルはスタック可能。スペルシールドとアジリティじゃないのはバランスがぶっ壊れるからかな…。回避を重視しているのはわかるが、これと言った強みが見えてこない。ライトシフトは自身にバフが付与された時中確率で味方に配る悟り。ダークシフトは味方モンスターのクリティカル率が、各々付与されているバフ1つにつき1%上昇するヒーローアサルト。

#053|ドードー

パラメータはバランス型。ボルスターはパッシブでも可能なのだろうか?可能だとしたらオートヒールがあるのでバフが攻撃しつつ付けやすい。パッシブにより攻撃時に弱体を付与しやすい。弱体に対してダメージを増やすオーラ持ち。バフもコンボキャストとジャウストという2系統を持っている。ここまででわかるのは中途半端だということ。バランス型のバッファー兼アタッカーって出番そんなにあるか…?追加ダメージも特別多いわけではないし、他のモンスターとのコンボも特に思いつかない。ちょっと不遇な感じがする。ライトシフトはアクセサリー枠を1つ拡張。ダークシフトはバフの数でクリティカル率が上昇。バッファーとして使うのが良いのだろうか。ダークで。

#054|コンガマト

弱体スタック持ちで、弱体が付与された敵の命中率を下げるユニークオーラを持つ。スタック時に重複するのかは知らない。固有スキルも持っており、飛行および爬虫類の与えるダメージが上昇する。特にシールドをもつ的に与えるダメージは大きく上昇する攻撃的なオーラ。役割としてはデバッファー兼アタッカー。アタッカーの気が強い。バフも一応出来るが、攻撃力が高いのでバフにかけるターンがもったいない。増殖能もあるので、相手の攻撃力をボロボロにしつつ手数と火力で攻める感じか。このゲームにおけるスタンダードなアタッカーと言った印象。ライトシフトは味方モンスターがデバフを付与する時、そのモンスターがチャージを2スタック得るスプレマシー。ダークシフトは攻撃時に1回追加ダメージを追加するシャドウフォロー。

#055|ウカン

防御が極端に高く他は並。アーマーブレイクスタックを持ち、クリティカルブレイク、ピンチカットを所持しているのでアーマーブレイクを付与しやすい。アーマークラッシュもあるのでデバフを配ることが出来る。ウェポンブレイクにより防御力だけでなくクリティカル率も下げられる。出血も持っており、クリティカルブレイクと合わせてスタックを積みたい。左のツリーにデバフが揃っているが、手数が少ないのは欠点か。水への忠誠という無属性スキルを水属性にし、水属性の耐性を無視する面白いスキルもあるが、対象となる技は何れも手数が少ない。クリティカルリキッドがあるので効果自体は強い。手数となると真ん中のツリーだが、アーマーブレイクはクリティカルが出ても1つまででスタックさせづらい。出血も素ではついていない。右ツリー…筋力上昇スタックとマイティ・シェアがあるが殴ったほうが良いのではないだろうか。ライトシフトは自身にバフを得るたび、シールドを得る。ダークシフトはマナコストが減る。

#056|ブローリッシュ

並の物理と無い魔力、高いHP。手数スキルもあるが、1撃に重きを置くタイプ。シングルストライクと必中一閃、ファーストインパクトなどを組み合わせるとヘビーパンチの威力がかなり上がるだろう、だろうがシールドを張られているとかなりきつそう。バーサークと大打撃を持っているが、シールドだけで封殺されそう。ステータス的にシールドを貫通するまでは火力が出ない気がする。ライトシフトは自身にバフを得るたび、シールドを得る。ダークシフトは武器を2つ装備できる。ここはダークシフトで火力向上だろうか…?

#057|トゲセンボン

防御が並でHPが高いタイプのタンク。プロテクトを持っている身代わり型。毒スタックがあり、毒腺も2つ持っているため、プロテクトで毒をばらまきやすい。アーマーブレイクもまける。リフレクトによる直接的なカウンターだけでなく、フィッシュスケールによる出血カウンターという珍しいカウンターもある。リカバーと病害対策をそれぞれ2つ持っているのでなかなかにタフそう。プロテクトを使っていないターンでも挑発である程度攻撃を引き受けることが可能。ライトシフトはカースレジストでデバフ耐性が上昇。ダークシフトはカースチェインで、自身が敵にデバフを付与する度に低確率で別の敵にも伝染させるもの。

#058|オウムイカ

HPが低めの魔法アタッカー。成長体質持ち。更に成長浄化を持っており、味方に成長スタックが付与される度に、負傷スタック(出血、キズ、ブラインド、拘束)を解除する。文言を見る限り1つではなく全て解除なので、ブリードアウト持ちがいるなど解除されない出血を使うPTににおそらく有効。デバフを多く持ち、スタックこそ持っていないが、単体でアーマーブレイク、毒、感電を使える。さらにスタックとしてブラインドとキズも使える。他にも、デバフ付与時に追加でランダムなデバフを付与したり、バフを取得した時にランダムなデバフを付与したりと、デバフを与える手段が豊富。ただし、全てのスキルを取るにはスキルポイントが多く要るのでメインのデバフをどれか1つ、あるいは2つ決め、残りはパッシブで付与する形になるだろう。ライトシフトは光の直感で受けるダメージが減少。ダークシフトはデバフ・マスタリーで自分はデバフをスタックできるようになる。

#059|シルヴァエロ

ヴァエロの進化した姿。固有オーラスキルの鳥類の掟持ち。これは鳥モンスター限定で、敵に攻撃する時追加攻撃が1回増えるもの。似たパッシブをダークシフトに持つものもいる。バフツリーを2つ持ち、コンボバフも2つ持つバッファーとしての側面がある。アタッカーとしては目が行くのは凍結だ。凍結状態の敵の被ダメが10%増えるので積極的に狙いたいところ。出血スタックもあるが、クリティカルにする手段は自前ではあまり豊富ではない。装備かバフで補いたい。クリティカル時にチャージを得たり、一度だけ自動的に蘇生したりという技もあるにはあるが、あまり有効に思えない。バッファー兼アタッカーなどという器用なことが出来るモンスターには見えないので、どちらか片方に絞るべきだろう。ライトシフトはホーリーネスで、味方がバフを付与した時、追加でランダムなバフを付与するもの。ダークシフトはクリティカルエーペックスで、連続ヒットする攻撃のクリティカル率がヒット毎に上がるもの。

#060|エルダージェル

デバフに強く無属性に弱い変わった耐性持ち。紙魔法アタッカーだがHPはある。成長体質持ちで、成長スタックを得た味方がデバフを1つ解除する成長期のパッシブスキルを持つ。ソーサリースタックを持ち、弱点をついた時にソーサリーとシールドを得るソーサラーの他、 他のモンスターにバフをかけて貰っても良い。属性は水と火と風。中でも感電を持つ風はクセのあるパッシブがあり、メインに使ってみると面白いかもしれない。ヒーラースキルとしてはエンカプセレイトはあまり見ない。単体のHPを回復しつつシールドも張るスキルだが、どうだろう、使っていられるだろうか。ライトシフトはマナドナー。味方のマナ消費をある程度肩代わりするもの。ダークシフトはマナ・コンフラックス。味方がマナを75消費する度にチャージを1スタック得られる。

Monster Sanctuary

Posted by Kag