Grim Dawn:テンプラーの傾向

2021年7月31日

公式フォーラムのビルドのうち一定の評価を得ているテンプラーのビルドを見て傾向を掴みたいと思う。ネタ元は公式フォーラム、あるいはYoutubeのどこかにあるので必要なら探して欲しい。SRの記録を主に載せているが、1.1.9.0より前のものについては仕様変更のため参考程度にしかならない。

かなり簡潔に記している。

※1.1.9.2が近そうなので、アップデートまでに1.1.9.1までの情報を出し切ってしまうべく、しばらくハイペースな更新が続きます。

アルブレヒトの物理レイ

https://www.grimtools.com/calc/aZqw8wM2

イナシュコルの首でイーサーと雷を100%物理に変換。火炎をグローバル変換で物理にしている。アルブレヒトの二重性はグリムドーンのエッセンスで追加されたカオスフラットをイーサーに変換…ではなくてイーサー修正とスキルボーナス目当てかな、後は耐性などなどの兼ね合い。変換する意味はないし。 スキルは移動用のVMを除くと物理AAR一本。1.1.8.0のビルドでSR105。全Sbを倒している。

覇者テンプラー

https://www.grimtools.com/calc/a2dQavQV

最近は移動スキル(主にVM)で攻撃するビルドはSkaterと呼ばれているらしい。VM以外のスケーターは知らないが。これと似たものは覇者セットが揃った時に記念でやってみた(と言うかそのためにテンプラーを育てた)が、まともにコントロールできず断念した。そして現在テンプラーは迷走中だ。ローグライクダンジョンや坩堝にはいいと思うが、SRは慣れないと特にボス部屋がきついと思う。1.1.9.0でSR90。Sbをすべて倒している。

物理パネッティの複製ミサイル

https://www.grimtools.com/calc/YNn8y0pV

バトルメイジにも物理PRMのビルドはあった。これはイナシュコルの首と五輪の布告、あとはフレッシュワープトポールドロンなどを使ってエレメンタルとイーサーを物理にグローバル変換している。PRMはSPの重さから、VMやAARは操作の特殊さからスキルが一本に絞られている事が多い。1.1.9.0で坩堝以外記録なし。

まとめ

変わったビルドが揃っているが種類は少ない。属性は物理がやや多いかと言った感じだが、神の信任があるからという消極的な理由で選ばれている気もする。こうなったら物理TSSとか物理CTとかもやってみてもいいのでは(テキトウ)。

かなり難しいクラスだというのは実体験からもよく分かるが、何とかならないものだろうか。

[research]

Posted by Kag