【Grim Dawn】スペルバインダーの傾向【v1.1.9.0-v1.1.9.5】

2022年5月3日

公式フォーラムに投稿されているスペルバインダーのビルドを見て知識を深めたい。

  • スペルバインダー
  • v1.1.9.2以降(数が少ない場合はv1.1.9.0まで遡る)
  • SR75-76クリア可

を条件にピックアップしていく。

イーサーボーンハーベスト(v1.1.9.4)

「不朽の囁きの導管」で冷気と刺突をイーサー化したボーンハーベスト。導管では生命力は変換されないので、「騒然たるベールの末裔」と「チェインズ オブ イグラード」でイーサーにグローバル変換している。生命力がイーサーになるとサブ(メイン?)のスキルの候補として出てくるのがリーピングアークだ。

ベールキーパー+マルセル棒(v1.1.9.4)

ADCtHにほとんど頼らないタイプの殴りビルド。メインとなるスキルはマルセル棒ことハート オブ セオディン マルセルの付与スキルである「フレッシュワープト ストライクス」。

ベールキーパー+マルセル棒その2(v1.1.9.4)

これは二刀流版。

マルセル棒(v1.1.9.1)

これは二刀流かつベールキーパーではないバリエーション。

クリーグ+ルーシャス(v1.1.9.1)

「ルーシャス ブレイドアーム」の攻撃速度でリーピングアークを使うビルドだ。「タウロットの指輪」が2つ必要なところが欠点か。

スペルスカージ+イースタンオース(v1.1.9.0)

物理デヴァステイション+トロザンのスカイシャードビルド。いかにもネタビルドだがSR75-76はクリアできるそうだ。

イーサーペットハイブリッド(v1.1.9.0)

ディヴァイナセットによるリープスピリットビルド。右クリックにペットへの指示を割り当てているところからして、リープスピリット本体よりも、それにより生まれるサンダードレイスの操作に重点を置いていることが伺える。

終わりに

かつてGrimSheetというものがあってv1.1.8.1の時点では多様性やビルドの強さを総合するとスペルバインダーがもっとも良いクラスとされていたようだが、今こうしてビルドを集めてみると見る影もない感じがする。というかGrimSheetの企画は動きが止まっているようだがどうなったのだろう。

[research]

Posted by Kag